青汁食物繊維どのくらい?

健康に欠かせない食物繊維現代人は慢性的な野菜不足・食物繊維不足だと言われています。
では、本来一日にどの程度の食物繊維が必要なのか?なんと成人一人当たり20~25グラムが理想とされているそうです。
私自身もほぼ毎日外食で野菜や魚を食べず、お肉やラーメン中心のメニューが多いので確実に食物繊維が不足している思います。

不足すると起きる症状は、肌荒れが起こる、ストレスなどが多くなる、便秘、動脈硬化の原因となるなど様々。
そんな野菜不足・食物繊維不足を解消するために効果的だと言われているのが青汁です。
青汁と言えば便秘解消が一般的に有名です。
便秘を解消することで、代謝が良くなることによる肌荒れの解消・ダイエット効果など美容にも良いことがたくさんあります。
その他、肥満防止や血糖値上昇を抑える効果、大腸の働きの促進・大腸がんの予防などの効果があるといわれています。
食物繊維の多い、少ないも商品によって違いますし、最近の青汁には豆乳入り、はちみつ入り、玄米入りなどなど多くの種類が販売されています。
成分により効能も様々ですから自分が求める効能のある青汁を飲むことがいいと思います。